どうして甘いものを控えて欲しいと言うのか

口コミ・体験談のアップが溜まっております・・笑。

患者さんの言葉、私とのやりとりはそのまま掲載しています。

今日はオフですが気合入れてアップして早く寝ます~がんばるぞビックリマーク

神戸より来院の患者さん。

今回は3回目で、姉妹で来院くださいました^^

予約が詰まっていたため、すぐ案内できず待たせてしまいました^^;

Aさんは3回目なのですが、

Bさんへの食事指導で「えっそうなん?!目と目がまんまるに。

やはり一度では頭に入らないのと、人それぞれ注意していただきたい食べ物がありますので、

他人の話を聞くと改めて「へえ~」なことがあるかと思います。

当院では鍼灸治療と同じ位、食事指導を徹底しています。

なぜなら、鍼灸治療をした後に、アルコールは勿論ダメなんですが、

陰陽の関係で食べて欲しくないもの、控えてほしい食べ物があるのですね。

もし、それをいつものように食べてしまうと鍼灸治療の効果が半減してしまうほどなんです。

そんな調子で食事のことについて話をすると止まらなくなるのですが、

いつも、

「先生・・一体何を食べればいいんですか・・?あせると聞かれますが、

「ただ、ご飯とお味噌汁とおかず一品があればいいです」と答えています笑。

そして、ほんまはもうやめてほしい甘いものも、私でも欲しくなるときはたまにあるので、

「絶対とはいいませんけど、回数を減らしてほしいです」とお伝えしています。

なんで?という理由を伝えると、「あ~・・だから私○○なんだ・・」と納得されます。

その位、口に入れるものというのは体に大きな影響を与えるのですが、

それを知っているのと知らないとでは大きな差が出てきます。

ですので、当院ではそれを踏まえた上で治療を受けていただきます。

だって、初診やと5,000円するのに、それがパーになるなんてありえないですから苦笑。

この日はBさんが同窓会とのことで、かなり酷な忠告となりましたが、

少しずつ実践していってほしいなと思います。

私も女子ですから甘いものは好きです。

そんなに食べないけれど、食べた日は体が重くしんどくなります。。

患者さんに指導するという立場である限り、

また、鍼灸師という立場である限り、患者さんのお手本にならないと説得力がありません。

食事指導は養生の範囲になります。

養生は健康の基本中の基本となるものです。

それが出来ていない鍼灸師に大切な体を任せるか、任せないかは患者さんの自由です。

私の尊敬する鍼灸師の先生方は、知っている限り私よりもっと厳しいですよ笑。

私は自分の体験を踏まえて、ほどよい厳しさでお伝えしています。

狂ってしまった自分の感覚を取り戻すと、体に必要なもの、本当にいいものを食べたくなります。

ですので、例えば甘いものを食べたくなる時は、狂ってしまって正しい判断が出来なくなっている証拠。

体と心のバランスがとれていると、体が勝手に反応してストップしてくれます。

当院ではそんな体と心のバランスを整える治療をしています。

毎度毎度、食事指導ではショッキングな真実を知らせてしまうことになりますが、

鍼灸治療は回数を重ねるたびに体が軽くなっていくのがわかる!と、

嬉しい体験談をいただきました。

感受性豊かなAさん、Bさん、治療後は「体が軽い~~~!」と声を揃えました。

Aさんは来月は旅行などで都合がつかないため、今月集中で来られています。

週に1度の治療ですが十分効いているようで私も嬉しいです。

個人差はありますが、安定すれば、月に1度の治療でよくなると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

刺さないはりとよもぎお灸で頭も体もまぁるく好

枚方市駅徒歩4分 心合いの風鍼灸院

営業時間:午前10:00~12:00/午後14:00~17:00

(17時以降の予約は相談ください)

定休日:月曜、水曜、第3日曜日


現在のご予約状況はこちら

メールでのご予約は、お名前(フルネーム)、ご希望日時、連絡先の記入をお願いします。

携帯のメールへは返信が出来ない場合がありますので、迷惑メール設定の解除をお願いします。

24時間以内に返信がない場合はメールが届いておりませんのでお電話でご連絡ください。


ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

メールkokoroainokaze@gmail.com

携帯電話072-861-1633


●メニュー

お客様の声

よくある質問

院内の雰囲気

アクセス

手紙24時間受付中→ご予約簡単フォーム

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください