さすが患者視点やわ

普段寝つきが悪かったと言っていた患者さん。

4回目の治療後、

メールで「昨日は快眠でした」と報告をいただきました^^

治療中は話の流れで当院のコンセプトを話す機会があったのですが、

「それって、めっちゃ患者視点やんな?」と返してもらい、

あっ・・ビックリマーク

と、嬉しくなりました。

今までなかった、自分が通いたい鍼灸院を目指しているので、

ある意味、自分の思いは=「患者だった頃の自分の思い」を形にしていること・・キラキラ

なんですね。

だから、自己満足でもいいんだけれど、こんな風に相手から言ってもらえると、

ちゃんと実現できているんだ、と思うことが出来ました。

メールの最後にあった言葉が、

「さすが患者視点やわ」

私にとって、最高の褒め言葉でした。

ありがとうございます。

2011年8月26日 さすが患者視点やわ はコメントを受け付けていません。 未分類