尋常性乾癬も鍼灸で

「長年頭皮が痒くて痒くて・・悩んでいるんです・・鍼灸でよくなりますか?」と相談を受けました。

タイトルにある漢字は「尋常性乾癬」じんじょうせいかんせん、と読みます。

先月から治療を開始したのですが、

1回目の治療後は頭皮が痒くなくなり、毎朝家事の後に感じる疲労感が軽くなっとのこと。

何度か治療を重ね、頭皮が痒い日もあればない時もあるという具合で、

まだスッキリはしない状態なのですが、

先週は、「ここ数日、いつも塗る薬を塗らなくてもよくなったんです・・」と嬉しい変化を報告くださいました。

今まで漢方薬など民間療法を色々試されたそうですが、いまひとつで悩んでおられました。

ですので今回は鍼灸治療で手ごたえを感じていただけて嬉しく思います。

肌荒れ、アトピーなどもそうですが、皮膚に薬を塗ってその場をしのいだとしても、

根本的に治っているわけではないので、また悩むことになります。

中身をよくしないといけないのに、外側だけをよくしても遠回りなだけで意味のないことですよね。

(デートやパーティーなどでは即効性が重要視ですけども)

鍼灸治療で体(内臓)と心のバランスをとれば、いつのまにか気にならなくなる、

しかも、腸が綺麗キラキラになるので美肌になれるキラキラ笑、といいことづくしなんです。

頭皮の痒みの治療がメインですが、

疲労感がましになったり、胃もたれがなくなったりするのは、

全身治療になりますので、自分の弱っているところが元通りになろうとするからです。

こっちがよくなればアップあっちもよくなるアップ

キラキラ連鎖反応がたくさん起こるんですね。

あれ?と、体感していただくのが一番早いのですが、

一度の治療では感じていただけない場合もありますので、根気も必要にはなるのですが、

少しでも解放してもらいたいので全力で治療にあたっています。

ときどきというか、

最近は頭から蒸気が出てそうな勢いなんですよ笑。

東洋医学のひとつ、鍼灸治療はとにかく何でもと言ったらダメかもしれませんが、

ほとんどの疾患に対応するので、「現代医学・病院の弱点」をカバー出来る素晴らしい医療です。

しかしながら風邪をひいてもまず病院というように、鍼灸に行くという習慣がありません。

鍼灸は風邪の予防は勿論、解熱作用や喉の痛み、咳などにも対応します。

薬は出来れば飲みたくないという方に喜ばれます。

鍼灸だったらこんなことも出来るのに・・と、悩んでいる人を前にするといつも思います。

声を大にして伝えたいことが沢山あります。

自分の一生をかけて、何人の人に喜んでもらえるかわかりませんが、こつこつ頑張ります。

ありがとうございます。

メルマガ登録の方限定のお得な情報はこちら☆

最後までお読みいただきありがとうございます^^

枚方・肩こりは一瞬で☆はりを刺さない鍼灸師の大野でした。

枚方市駅徒歩5分 心合いの風鍼灸院

◆営業時間:午前10時~12時/午後14時~17時

(17時以降の予約は相談ください・20時まで可)

◆定休日:月・水・第3日曜日

◆場所:大阪府枚方市岡南町10-14

葉メニュー

葉アクセス

葉お客様の声

葉現在のご予約状況

手紙(24時間受付)
枚方・刺さないはりで肩こり知らず!体質根本改善は心合いの風鍼灸院

携帯電話072-861-1633

枚方・高槻・茨木・京都・大阪・兵庫からお越しいただいております。 肩こり、腰痛、五十肩、むくみ、疲れ、更年期、腎不全、糖尿病など生活習慣病から体質改善までお任せください^^

コメントを残す