鍼灸院の開業に必要な書類

心合いの風~優しい鍼とお灸~

最近は鍼灸院に必要な物品などを紙に書き出しています。

結構な出費なので笑、優先順位をつけているところです。

そして今日は鍼灸院の開業にあたって必要な書類の準備です。

ただ、まだ物件の中に入れないので、

計算はしたものの外気開放面積が足りず苦戦しています。

図面の㎡で計算したので、実際測るといけそうかも?

許可が出るように規定通りにしなくてはいけません。

そんなこんなで全く進まないので、

開業直前バタバタしそうです^^;

また、鍼灸院の名前ですが、鍼灸サロンはダメみたいです。

エステやリラクゼーションサロンと見分けがつかず、

結構苦情があるみたいなので鍼灸院とわかるようにとのこと。

というわけで、○○鍼灸院になりそうです。

名前はずっと使っている「心合いの風」にします。

本当は自分の名前じゃないといけないので、

どうしてその名前をつけるのかという理由書が必要です。

理由書を出すのは開業してからなので、

名刺も看板も作った後・・許可が出ないと大変です^^;

市役所の担当の方には今後もお世話になりそうです。

鍼灸師としてどうしていきたいのかを研修会で伝えました。

日曜日は滋賀まで勉強会へ。

本年度より学生会員から本会員へとなり、身が引き締まる思いです。

今月は聴講生(見学)が多く、にぎわいました。

ところが今月は4月というスタートの月なので総会といい、

会のお金関係・いろんな役員の選出・決まりごとなどがあり、

普段行っている勉強はなく、実技のみでした。

そして、新入会員に鍼灸師としての夢を語れという時間をいただいて、

同期の先生方2人と一緒に皆さんの前で話をさせてもらいました。

なので聴講生の方にはせっかく来ていただいたのですが、

私の夢を長々と聞かされるはめになったわけです笑。

病気になっていなかったら鍼灸と出会うことはなかったこと、

はじめて自分を理解してくれた鍼灸師とのこと、

世間一般では鍼灸は怖くて受けたくない人が多いこと、

鍼灸を地元から広めていくこと、

やりたいと思って自由に動けるということが幸せなこと、

開業を決めるまですごく迷ったこと、

そして、

勢い余って言ってしまった、

会の代表である二木先生を超えたいということ。

そんな、とんでもなく生意気なことを言ってしまい、

二木先生を吹き出させてしまったのですが^^;、

いつまでも代表に甘えていてはあかんので、

やっぱり目指していかないといけないことなんですね。

次の世代へ繋げる為には、

私達の世代が頑張らないといけないわけです。

責任を果たせるよう精進する次第です。

午後の実技では、二木先生に指導してもらい、

改めて、基本を丁寧に確実にするということの大切さを学びました。

「綺麗なケーキはいらない、美味しいケーキがいるんだ」

とっても分かりやすい例えで、

私の欠点を見抜かれました笑。

今回のことを次に生かせられるようにしなくては!

指導後は先生の言われたように出来、褒めてもらえました。

しかしとんでもない発言のせいか・・

今後は厳しい指導になりそうな予感がします苦笑。

そして勉強会後は大阪へ飛びまして、

学校のクラスメイトと合格祝いを開催しました。

幹事をしたため色々バタバタしましたが、

久しぶりに懐かしい顔を見れて、話せて楽しかったです。

その日は3時間しか寝ていなかった為、ちょっとふらふら・・

メイクをしたので分からないだろうと思ったのですが、

鍼灸師には隠せませんでした。

見た目でずばりとわかる東洋医学の考えは本当に面白いです。

鍼灸の学生と鍼灸師とでは責任の重さが全く違うので、

ひやひやなこの頃ですが笑、

プロとして、

一人の人間として、

自分を磨いていきたいです。

自分次第でなんとでもなること、

自分の答えに責任をもつこと、

親をはじめ周りの人に支えられて前へ進むことが出来ました。

まだまだ未熟ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

このご縁に感謝します。

いつもありがとうございます。

やったーーー!!!鍼灸院の物件が決まりました!

ここしばらく朝8時から晩24時まで休む間もなく働いています。

というのも、先月3月の支出が、

普通にOLさんのお給料並みで驚いた為です笑。

そろそろ会計ノートを作ろうと思い、

バイトを始めた3月からつけてみたんですね。

勉強会やらセミナーやら卒業式・・

高すぎる鍼灸免許申請代と続いたので、

電卓叩いて、わ~・・となりました笑。

そんなこんなで大変せわしない週だったのですが、

3日前、帰宅後メールチェックをしたところ、

先日のプレゼンテーションの結果がきていました。

恐る恐るチェック・・

なんと、

ありがたいことに、

希望していた物件候補者に選んでもらえました。

5日にプレゼンをしたので2週間後の結果、

ずっとそわそわしていましたが、

どうしてもここでお店をしたい!と強く思っていたんです。

願えば本当に叶うものなんだなぁ・・と感激しました。。

「次の世代に繋げる為に、今、私達若い世代が大きな声を挙げないと、

日本の伝統医療である鍼灸は廃れていってしまう」

思わず出た私の本音が、

市のまちづくりのコンセプトと一致したそうで、

賛同してくれた方々がバックアップしてくれたようです。

それを聞いて、思いました。

綺麗な言葉を並べていたら、

ここまで受け入れてもらえていなかったはず。

最後はやっぱり「気持ち」なんですね。

実はプレゼンでは泣いてしまったのですけど、

私という一人の人間の表と裏、全てをさらけ出したので、

今後の付き合いが大変楽です笑。

表だけの関係ではなく、

家族のような関係になりたいという私の思いが、

知らず知らず出ていて素敵なご縁を運んでくれたんでしょうか。

嬉しかったです。

とにかく、物件が決まって安堵&やるべきことが山積みです!

ありがとうございます。