つぼは「生きて働くつぼ」を取らないと結果が出ないですし、経絡は透明な糸のようです。

こんにちは。

枚方の刺さないはりで体質改善・心合いの風鍼灸院の大野です

メニュー / アクセス / 問い合わせ・予約 / 電話をかける

今日はオフなのですが、天気もよくないため朝からぼ~っと録画した番組を見ながら、メールチェックをしたところ、鍼灸の先輩から先日の研修会の反省点や改善点の指令を受け、すぐに本を読んだ大野です。

つぼを取るときには、経絡(けいらく)というつぼとつぼを繋ぐ線路のようなものがあるのですが、それを軽く触りながら経絡に指を乗せてつぼを取るんですね。

で、その行為が、目の見える人だと勝手なイメージで取ってしまうため触られると心地が悪いんだそうで、なおかつしっかり経絡を触れていないしつぼも取れていないと、目の見えない先輩がよく言われます。

先日の例会では実技の際にその先輩にモデルになってもらい、私が治療をしたのですが、経絡を触れた際に「あの触れ方は本当によかった。触れてもらっただけで、スーッと体が気持ちよくなった。」と初めて褒めてもらえました!

が、ほとんどはいつも怒られて笑、その様子をベテラン先生が聞いて笑っています。そんなわけで自宅練習してきなさいと指令があったのです笑。

まずはつぼの取り方の本を読みました。
枚方・ささないはりで肩こり知らず!体質根本改善は心合いの風鍼灸院
黒いペンで線を引いたのですが、経絡はこんなかんじで細くて糸のような幅です。少し幅があってその真ん中に指を乗せるといいと言われています。毎月こんなかんじでつぼを取ってペンで印をつけたものを先輩にチェックしてもらいます。

そしてつぼを取るDVDも見ました。その前にフランプールの録画ライブも見ました笑。
枚方・ささないはりで肩こり知らず!体質根本改善は心合いの風鍼灸院

ちなみに4月に発売されるフランプールのDVDより高いです苦笑。

つぼについては沢山本が出ているのですが、押せばいいってものでもなくて、実は人によって位置が違ったりします。ぴたっと吸い付くように指がはまって初めて取れた!っていう感覚になります。

経絡のど真ん中は透明の糸のように細くて、指を乗せるのが難しいのですが、毎日暇をみつけては触れる練習をしています。

とても面白いです。

最後までお読みいただきありがとうございます^^

枚方・肩こりは一瞬で☆はりを刺さない鍼灸師の大野でした。

★お知らせ(^3^)★

◆鍼(はり)の常識を覆す刺さないはりは、体の芯からほぐし内臓力を強めます。

◆健康、美容、小顔、ダイエット、若返り・・全てを手に入れる、リンパコンディショニング。
とんでもない技術を関西初!認定セラピストが枚方から発信中です☆

枚方市駅から歩いてすぐ^^ 心合いの風鍼灸院

◆営業時間:午前10時~12時/午後14時~17時

(17時以降の予約は相談ください)

◆定休日:月・水・第3日曜日

◆場所:大阪府枚方市岡南町10-14

葉メニュー

葉アクセス

葉お客さまの声

葉現在のご予約状況  

葉申込フォームで予約する

葉電話:072-861-1633

枚方・高槻・茨木・京都・大阪・兵庫・滋賀からお越しいただいております。 肩こり、腰痛、五十肩、むくみ、疲れ、更年期、腎不全、糖尿病、ダイエットなど生活習慣病から体質改善までお任せください!

コメントを残す