糖尿病も鍼灸で

現代の病は人間が作り出したものそのものとよく言われ、

糖尿病もそのひとつですが、生まれながらではなく食生活でなってしまう病気でもあります。

よって糖尿病予備軍と呼ばれる人が沢山当てはまると言われるほど飽食の時代なんですね。

治療をしているともしかして・・と思い、検査で異常はないか聞くことがあるのですが、

今まで検査をしたことがない人はショッキングな結果を聞かされることがあります。

また、検査では異常なしとあっても違和感の感じる体を診る場合は予防の鍼灸をしています。

以前、今まで特にどこも悪くないという患者さんがいたのですが、

(脈や体を診る限りそんなことはないのですが)

突然、糖尿病といわれ、

大好きなお酒も甘いお菓子も美味しい食事を好きなだけ食べることが出来なくなりました。

なんとかわかっていただくために説得をし、治療の計画をお伝えし、

以前の慰安的な鍼灸というイメージを治療として受けるという雰囲気に変わりました。

食べるものについても聞いてくださいました。

実は一度治療をやめられたのですが、別の患者さんに説得を受け再び来院された患者さんです。

どんな風に言えば真剣に聞いていただけるのか・・

(しかしその気のない場合は私から言うこともないのですが^^;)

患者さんへの食事指導について甘さがあるところを今回ばかりは悔やみました。

メルマガ登録の方限定のお得な情報はこちら☆

最後までお読みいただきありがとうございます^^

枚方・肩こりは一瞬で☆はりを刺さない鍼灸師の大野でした。

枚方市駅徒歩5分 心合いの風鍼灸院

◆営業時間:午前10時~12時/午後14時~17時

(17時以降の予約は相談ください・20時まで可)

◆定休日:月・水・第3日曜日

◆場所:大阪府枚方市岡南町10-14

葉メニュー

葉アクセス

葉お客様の声

葉現在のご予約状況

手紙(24時間受付)
枚方・刺さないはりで肩こり知らず!体質根本改善は心合いの風鍼灸院

携帯電話072-861-1633

枚方・高槻・茨木・京都・大阪・兵庫からお越しいただいております。 肩こり、腰痛、五十肩、むくみ、疲れ、更年期、腎不全、糖尿病など生活習慣病から体質改善までお任せください^^

コメントを残す