やっぱり、この流れ、このタイミング、、、そうするしかないでしょ?!笑( *´艸`)




こんにちは。
枚方の刺さないはりで体質改善・心合いの風鍼灸院の大野です

メニュー / アクセス / 問い合わせ・予約 / 電話をかける

今日もご来院をありがとうございました^^終日バタバタお待たせしてしまい・・申し訳ありませんでした(T_T)

というのも・・

魔法のお水が・・

VOCHEという女性雑誌に掲載されたので、みんなに自慢したら・・あれよあれよと時間が^^*

そして!

魔法のお水のお試しサイズを飲み切った患者さんがメディカルハーブを勉強されているのですが、その協会で配布された冊子に魔法のお水関連が掲載されていたのです!

それを私に見せてくれるために持ってきてくれました(T_T)ありがとうございます。

数か月前から気になって興味を持ってくれていた魔法のお水、、、

実は話はまだ終わらないのです。

この後すごい展開があったのです。

それは・・・

先週、お母様がお会計の際に「娘が誕生日やから、プレゼントで払っておくわ^^」と、本日の分はいただいていたのですね^^

なので・・

お会計の時に、お母様のサプライズでびっくりされると同時に・・

「そしたら、お金あるから・・魔法のお水が買える・・・!」と、つぶやかれたのです。

この展開・・すごくないですか?

魔法のお水を飲んでから、関連する情報が入ってきて、しかもお金に恵まれて買うことが出来るようになった。

きっと、魔法のお水が、患者さんに必要だって教えてくれて、患者さんの元へいくためお母様にお願いしたのかもしれません。

それに・・あの日、お母様の腕には珍しく水晶のブレスを身に着けられていたんです!

なんだか・・もう、こういうことを必然というんでしょうか?><

本当に考えただけで・・えええ~~?!なのです><

私もとっさに、「えっ!買えるじゃないですか(; ・`д・´)」と、嬉しくなって、叫んでしまいました苦笑。(いつもはこんなこと言わないですが苦笑)

いやはや・・

こんなことってあるんですねえ^^;

私としては、実は当初より飲んでほしい患者さんの一人だったので、患者さんの元へお嫁に行った魔法のお水を見て嬉しくなりました。

本当に嬉しかったです^^*

水晶が人を選ぶように、水晶で出来た魔法のお水なので、選ばれるんです・・ということをサラッとお伝えしました。

あまり深くお伝えしますと、怪しくなってしまうのですが、どうしてもお伝えしたくなってしまいました。

と、なんだか・・怪しさ満点な鍼灸院ですが苦笑、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

最後までお読みいただきありがとうございます^^

枚方・肩こりは一瞬で☆はりを刺さない鍼灸師の大野でした。

枚方市駅から歩いてすぐ^^ 心合いの風鍼灸院

◆営業時間:午前10時~12時/午後14時~17時

(17時以降の予約は相談ください)

◆定休日:月・水・第3日曜日

◆場所:大阪府枚方市岡南町10-14

葉メニュー

葉アクセス方法

葉お客さまの声

葉ビフォーアフター

葉現在のご予約状況

葉申込フォームで予約する

葉電話:072-861-1633

京阪(枚方・枚方公園・香里園・寝屋川・門真・守口・御殿山・牧野・樟葉・八幡・宮之阪・星ヶ丘・交野・村野・長尾)、高槻・茨木・京都・滋賀・大阪・兵庫などからご来院いただいております。
肩こり、腰痛、五十肩、むくみ、疲れ、冷え性、更年期、腎不全、糖尿病、ダイエット、小顔、水溶性ケイ素のことなど生活習慣病から体質改善までお任せください!

2件のコメント

  • ふくすけ

    SECRET: 0
    PASS:
    昨日はありがとうございました。
    あの時…
    お金ないしな~銀行行ってお金おろさないとなあ…お金ないってことは、買うなって事かな~
    なんて思ってました。
    でも母が支払い済ませてて、お金あるやん?
    は、あまりの事に本当に驚きました!!
    水晶は選ぶってのは聞いたことあります。
    でも、それ言っちゃう怪しい鍼灸院ですね(笑)
    選んでくれたのかな~
    とにかく、楽しんで飲ませていただきます!
    また情報あればお知らせしますね!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >ふくすけさん
    ほんとにびっくりでしたよね><!
    あの時お母様が水晶のブレス着けられてたんで、もしかしたら・・もしかしたら・・水晶に導かれていたのかも?!とドキドキしていますwww(*´ω`*)
    この魔法のお水は水晶なので、純粋で自分を必要としてくれる人の元にしか行かないみたいです、時期はその人のベストタイミングがあるみたいです☆

コメントを残す