崩した自分を楽しんでみる

今日は2011年11月11日の満月の日でした。

当日予約の電話ありがとうございました。

雨が降った後の満月はとても綺麗ですね。

さて、本日最後の浄化治療の患者さんは遠方より来院の友人でした。

とにかく私のしていること、鍼灸が不思議でたまらないようで、

治療中はずっと質問をしてきます。(本当は寝たいそうです

今日は貴重な浄化の日だったわけなのですが、

背中を見ると何か溜まっているものがあったので、それを機会にちょっと話をしました。

友人は仕事に対しての意識が高く、接客サービスの振る舞いは本当に惚れ惚れするのですが、

本当のサービスという面において、必要でないことと必要であることの境目の問題。

完璧を求めるがあまりに自分を苦しめているという問題。

これらは私も過去に通ってきた問題なのですが、

その時に助言をいただいて視野が広がったので、

今回はあの時自分が助けられたように、友人に助言をさせてもらいました。

天は越えられない試練は与えないというのを数年前本で見たことがあります。

試練を与える前にその人から何もかもを奪って、ゼロからスタートさせるようです。

今、何か悩みがあるということは、次へのステップに必要なマイナスでありプラスの源です。

マイナスのままでいるのか、

マイナスからプラスに導いていくのか、

その時その時の自分の状況によって前者にも後者にもなりえるのですが、

今回は後者の選択になったのではないでしょうか。

最後にここだけの話ですが(といっても全国に届いておりますけども笑)

今回の友人の悩みは、

私が鍼灸院で接客面においてのサービスをしない理由につながっています。

それは、「こうでなければならない」から離れてわかったことでした。

崩したほうが自分も周りも案外気持ちがよかったんですね。

そういう過去があって、

とびきりのサービスは当院には必要ないと考えています。

必要なのは、元気になってもらえるよう全力で治療に集中することになります。

かといってガチガチ頭で治療をしているわけではありません笑。

抜くところは抜いて楽しくお話しながら治療をしています。

「今日来てよかった、スッキリして、明日から頑張れる!」

いつものように、キラキラ輝いた目で帰られました。

ありがとうございます。

メルマガ登録の方限定のお得な情報はこちら☆

最後までお読みいただきありがとうございます^^

枚方・肩こりは一瞬で☆はりを刺さない鍼灸師の大野でした。

枚方市駅徒歩5分 心合いの風鍼灸院

◆営業時間:午前10時~12時/午後14時~17時

(17時以降の予約は相談ください・20時まで可)

◆定休日:月・水・第3日曜日

◆場所:大阪府枚方市岡南町10-14

葉メニュー

葉アクセス

葉お客様の声

葉現在のご予約状況

手紙(24時間受付)
枚方・刺さないはりで肩こり知らず!体質根本改善は心合いの風鍼灸院

携帯電話072-861-1633

枚方・高槻・茨木・京都・大阪・兵庫からお越しいただいております。 肩こり、腰痛、五十肩、むくみ、疲れ、更年期、腎不全、糖尿病など生活習慣病から体質改善までお任せください^^

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください