はり師、きゅう師、合格しました。

今日は鍼師と灸師の合格発表がありました。

14時に発表なのですが、

アクセスが集中したせいか18分後に確認出来ました。

番号を探すときはドキドキしましたが^^;

無事合格しました、なによりです。

3年間、本当に色々ありました。

自分の価値観と違う人達に出会えて、

未熟だった私は幾度か衝突もあったのですが、

お陰で人間として成長出来ました。

1年生の頃は通学するのが体力的にしんどく、

しばらく鍼灸の先生にお世話になっていたのですが、

患者側の気持ちを再確認できたいい機会でした。

2年生の頃は鍼灸院での研修で経営と厳しさを学びました。

精神的にも体力的にもピークで左足が動きにくくなり笑、

医学的に不明な状況の中、鍼1本で治す機会を頂きました。

本当にこんなことがあるんだなと、

自分で可能性を狭くしてはいけないなとその時思いました。

そして3年目は大きな変化がありました。

自分の治療スタイルの軸が決定したのでした。

技術は大切ですが、

それより一番大切なものは気持ちということ。

とにかく、

それに気付けただけで、まるもうけ^^な学生生活でした。

今日は先生とクラスメイトと会いました。

これからは一人でやっていくのですが、

いつも側には支えになってくれる人がいます。

近く、事が大きく動くのですが、

絶対に実現させたいので明日は作戦を練ります。

自分の中では、

夢はみるものではなく、実現させるものなのですが、

それに向かって動けることが、

昔の自分にしてみれば、もう既に夢のようなのです。

だからこそ思いっきりやってみたいのですね。

きっと、もう、諦めたくないのですね。

幸せやな・・と思います。

いつもありがとうございます。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください