ささないはりは、不思議な感じがする!とクラスメイト談

先日、クラスメイトに鍼をしたら面白い表現をしてくれたので紹介したいと思います。

実技の授業では大体同じ人に鍼をするのですが、この間は違う人にする機会がありました。

私の使う「てい鍼」を受けるのがはじめての方でした。

男性やけど冬になると手足が冷えて仕方がないということでしたので、

その体質を改善する鍼をしました。

治療前は沈んだ脈がいい具合に浮いてきました。

治療後、「なんて言ったらいいのかわからんけど、ゾワゾワっとした」と言うので、

私「こそばかった?」と聞くと、

彼「いや、なんていうか不思議な感じ・・あのちょんちょんってしたかんじが・・」

私「鍼やね、当ててるだけやけど気を流してるんよ」

彼「そうそう!気が流れていく感じがした!」

はじめて鍼をする人にはどうかな~と感想を聞くまで楽しみなのですが、今回もよかったようです。

てい鍼は女性や子供向けというイメージがあるようですが、男性の方も使えます。

コメントを残す